〜 スピリチュアル関連 〜

『輪廻転生』や『生まれ変わり』についてを様々な公的機関の研究や、科学的な観点から読み解いた説得力ある内容。

スピリチュアルを好まない方にも生きがいや、人生の価値、意義について多くの事を学んで頂けます。

『生きがいの創造』に何度も登場するワイス博士。

催眠療法に従事することにより「前世はある」と思わざる得ない状況となっていった、沢山の事例(実体験)が書かれてあり、とても興味深い内容でした。        

リラックスにお薦めのCD付き。

このCDを聞き終わった後も、そのままリラックスして瞑想を続けていると、はっきりとカラー写真のような映像を見る事が出来ました。

脳がとてもリラックス出来たのだと思います。               

スピリチュアルを学問としてお勉強されたい方に。

心霊現象の研究(最初は否定するため)に始まったスピリチュアリズムの発祥や歴史、その他数々の事例などが豊富に掲載されています。心霊現象が起こる意味や目的などを知ることができます。     

霊界通信というと、何だかオドロオドロしい感じがしますが、この本はファンタジーのように楽しく死後の世界を知ることが出来ます。

人生、生死に関わらず、常に成長の一途を辿っているのだな…とほのぼのと感じさせられる良書です。   

   

現在巷に溢れているスピリチュアルな本の内容が全て、この1冊に凝縮されています。

引き寄せの法則や、波長の法則、正負の法則などなど…

この1冊があれば、他のスピリチュアルな本は殆ど必要なくなります。人生の指南書としてもとても優れた内容です。

シルバーバーチと共におススメの古典本。

古典を読むと、現代本がいかに古典から話題を膨らませているかが分かります。原点として、読めばその良さと奥深さが分かります。もし、1冊でもスピリチュアルな本を持っているのであれば、シルバーバーチと、ホワイトイーグルは必読です!      

スピリチュアリズムを学ぶ上で、天使や妖精の位置付けが知りたくなり、読んでみました。人霊と自然霊、そして生きている人との関係性や、壮大な天の計画、 童話に隠された秘密など、ホワイト・イーグルの分かり易く愛に溢れた文章がとても素晴らしいです。